2021年10月9日 15時 土曜日

模型屋の接着剤コーナーに行くと、
三種類の瓶が置いてあった。

どれを買えばいいんだろ?

一つは、速乾と書いてあるので早く乾くのだろうけど、あとの2つの違いはなんだろ?

とりあえず三種類の瓶を店主のところに持っていって聞いてみた。

俺「これら三種は、何が違うのでしょうか?」
店「蓋が濃緑は、流し込みタイプ
  薄緑は、流し込みタイプで速乾
  白は昔ながらの接着剤だよ」
俺「流し込みタイプと
  白蓋は何が違うのでしょ?」
店「流し込みタイプは、
  プラスチックを溶かして接着するタイプで
  白蓋は、接着剤自身が
  プラスチックを繋ぎ合わせる感じだね」
俺「両方いるのでしょうか?」
店「好みになるけど
  流し込みタイプだけ使う人が多いね」
俺「速乾とそうでないのは、
  どうやって使い分けるのでしょう」
店「速乾は、小さい部品や細い部品なんかを
  ピタっと一瞬で付けたい時につかって
  もう一つは、接着面が広い部品を
  位置を調整しながら付けたい時に使うね。
  接着後、少しずらすとかできるよ。
  乾くまで押さえていないといけないけどね。」
俺「では、流し込みタイプの
  速乾と普通をください。」
店「まいど」

接着剤 タミヤセメント

よし。これで接着剤が手に入った。

明日は、少し制作を進めてみるか。